NOBILES Days

14 years' support

この暑さゆえか、なんなのか、しばらくblogもサボっていた。ぼちぼちやっていこう。別に誰にも頼まれてないしw。

Shout
長女9歳
(Panasonic DMC-GM5, Lumix G Vario 12-32mmF3.5-5.6(12.0mm), 1/60sec, F3.5, ISO640)

先日近くの高校が、小学生を対象に行った特別授業に連れて行った時のものだ。シロクマの絵は知らない高校生の作品なので、拡大はなしで。
いつまでこうやって長女とも一緒にいろんなところに行けるんだろうか。



さて、物欲日記。いやまあ物欲と言っても必要経費だけど。
冷蔵庫を代替えした。


Old Refrigerator
Old Refrigerator
(PentaxK-3, Sigma8-16mmF4.5-5.6(8mm), 1/20sec, F4.5, ISO1600)

写真は回収してもらった先代だ。
14年使用して、最近は最下層の冷凍庫のシール材が剥がれたりと、さすがにくたびれが見えていたので、壊れて焦る前に買い替えた。

今回処分しようと思って、リサイクル券が発行されていなかったかと思って探したところ、目的のものは残念ながら見つからなかったが、保証書類は出てきた。

購入日が、入籍した日だった。
そうか、入籍しに行く前に2人で電気屋で買って、それから市役所に行ったんだったな。

あの時、昼メシに入ったファミレスで俺の後輩にバッタリ会ったな。
「こ、こんなとこで何やってるんですか?」
「え、いや、ちょっと入籍を」
なんてw。

つまり、この冷蔵庫は俺たち夫婦の誕生から今日までをずっと共に暮らして来たことになる。2回の引っ越しも、子どもが生まれた時も、ずっと一緒にいて、その生活を支えてくれたのだ。その間トラブルといえば、内蔵製氷機が割れてうまく作れなくなったことくらいで、それも無償交換で済んだ。本当によく支えてくれた。いざ回収される前は抱きしめたくなってしまった。

とても感慨深かったが、サドンデスで慌てるのは良くないので、ここで決断した。何しろ白物家電は9月がモデルチェンジのタイミング(実際、後継機種が発表された)なので、8月は値段が下限に近づいている時期でもあるからだ。3〜4割値段違うはずだ。

新型は念願の観音開き(フレンチドア)だ。容量も400→500リットルと25%アップしてかなり余裕がある。次の15年をしっかり支えてくれることを期待している。
nobilesの投稿(23:50:14-2018-08-08) - カテゴリ: Main

コメント

No comments yet

コメントを追加

:

:

トラックバック

DISALLOWED (TrackBack)

TrackBack URL

DISALLOWED (TrackBack)